契約を自己都合で違約とした場合の仲介手数料

契約を自己都合で違約とした場合、仲介手数料は返金されないことは覚えておきましょう。

一般的に、契約後に自己都合で違約(ローン特約によるものを除く)、手付金を没収となった場合、仲介業者へ支払った仲介手数料は原則的には戻ってきません。

 

また、判例によれば仲介手数料は半金のみで全額の支払いまでは認めないケースが多いようです。

つまり、契約後に自己都合でキャンセルした場合、手付金だけでなく、契約時に支払った仲介手数料の半金も戻ってこないのが通例と、覚えておきましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*